二段式で違うメニューも同時に調理 縦型オーブントースター 人気おすすめ機種 比較

 揚げ物も
 カラッとできて
 健康に

 ピザにトースト
 おいしくできた

 健康てきな料理の
 レパートリーも増えて

 言うことなしだね。

 ん?

 まだ何か
 言うことあるの?

  トーストも
  ピザも
  揚げ物だって
  おいしくできたよ。

  でもさ、
  みんな
  別々に作ってるじゃない。

  忙しい時には
  いっぺんに違う料理も
  作れたらいいな~

  って、

  オーブントースターじゃ
  無理かな?

☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ

 いいえ、無理ではありません。

 縦型で二段式のオーブントースターなら、上の段と下の段で違う食材を焼くことだってできるんです。

 普通、オーブントースターというと、食パンを2枚横に並べて焼けるように、横に長い形の横型をよく見かけます。最近は、縦型のオーブントースターも人気が出てきているようです。

 縦型のオーブントースターは、幅が短いので、置き場所に困らない省スペースということがメリットの一つに挙げられます。便利なオーブントースターは欲しいけれど、横型だと置く場所がないからと、購入を我慢していた人も、縦型であれば希望がかなえられますね。

 また、縦型のオーブントースターは、庫内が上下二段に分かれているものが多く、上下の網で食材を焼くことができます。ですから、横型とおなじように、スリムな縦型であっても、トーストを複数枚焼くことができます。上下で別の料理ができるタイプもあり、トーストを焼くのと同時におかずを作れたりもします。

 スリムで見た目もおしゃれなデザインが多い縦型オーブントースターを選ぶときには、何をチェックしたらいいのでしょう?

 [トースター 歴史としくみと選ぶ時のチェックポイント]でもチェックポイントを挙げましたが、ここにも再掲しておきます。

 □ パンを同時に何枚焼くことができるのかをチェックするのは基本ですね。世帯の人数によって、コンパクトな機種や大型の機種を選択しましょう。

 □ トースターは常にキッチンに置かれていると思いますので、サイズもチェックしておくと良いかも知れません。

 □ トーストの焼き色など、自分の好みに仕上げることができるように、温度調節の機能があると嬉しいですね。

 □ オーブントースターであれば、いろいろな料理が楽しめる調理機能がついているかどうかもチェックしておきましょう。最近は、多彩なオートメニューが備えられていて非常に便利になっているようですね。

 □ パンを焼いたあとや調理をしたあとは、パンくずの処理や汚れを掃除して清潔にしておきたいですね。お手入れがしやすいかどうかもチェックしておきましょう。

 これらのチェックポイントを中心に、二段式で違うメニューも同時に調理できる縦型オーブントースターの人気おすすめ機種を見ていきましょう。

☆アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) オーブントースター ミラー調 縦型 MOT-012

・特徴:上中下3本のヒーターで同時に2つの調理ができる2段式。3段階の火力で多様なメニューに対応。スタイリッシュなミラーガラス調でインテリア性の高いデザイン。
・外形寸法(約):幅24.2×奥行25.5×高さ33.0㎝
・庫内寸法(約):幅16.0×奥行19.5×高さ 上段7.0/下段6.0㎝
・重量(約):約3.7㎏
・コードの長さ(m):1.2
・消費電力:1000W
・火力調節:3段階(300W,700W,1000W)
・タイマー:15分(電源スイッチ兼用)
・付属品:受け皿2枚

 アマゾンのレビューでは、次のような評価がありました。(2020年10月9日時点)
*上段はトースター、下段はグラタン(別途置き皿使用)等という使用方法も可能です。
*ミラー仕様は想像していたより素晴らしい。焼いている際、ヒーターによって庫内が赤く照らされ、中の様子が見えます。(弱い火力にした場合、特に上段の焼き加減は殆どわかりません)
*火力切替は大変便利です。通常の食パンなら1000Wで2~3分熱するだけでトースト完了です。
*内部のサイズは食パンを入れて結構余裕があるくらいで、特に大きいものを焼かない限りは問題ないでしょう。
*ミラー調のデザインで高級感をものすごい感じます。機能もしっかり備わっていて納得です。トーストだけでなく、フライのあたためにも使えています。

 縦型でスペースをとらず、見た目もスタイリッシュでよく、トーストも短い時間で美味しく焼ける、など高評価が多数ありました。
 一方で、焼いているところが外から見えない、網棚がはずせないので手入れがしにくい、という指摘もありました。

☆ライソン(LITHON) 縦型オーブントースター 黒 KDTO-001B

・特徴:庫内が2段構造になっていて、上下段で違うお料理を同時に作ることができる。庫内の温度の上り過ぎを防ぐ、サーモスタット機能搭載。
・外形寸法(約):幅24.0×奥行26.0×高さ33.0㎝
・庫内寸法(上段)(約):幅19.5×奥行19.5×高さ7.0㎝
・庫内寸法(下段)(約):幅19.5×奥行20.0×高さ7.0㎝
・重量:本体 約3.3㎏ トレイ 約120g×2 
・コードの長さ(m):約1.4
・消費電力:250~900W
・温度ヒューズ:172℃
・火力調節:3段階(250W,650W,900W)
・タイマー:15分
・付属品:トレイ2枚、オリジナルレシピ 

 アマゾンのレビューでは、次のような評価がありました。(2020年10月9日時点)
*使いやすいし、はやく温まります。期待どうりでした。
*焼きあがるまで、タイマーの音がチッチッチと鳴っている。
*上段と下段で少し焼きムラがあります。
*値段の割によくできている。(同機種で色が赤の商品のレビュー)

 また、アマゾンのカスタマーQ&A(同機種で色が赤の商品)によれば、「肉や魚などのホイル焼きは可能です。生の肉や魚は直接焼かず、必ずアルミホイルやトレイをご使用ください」とのことです。

 1段で使ってもいいし、上段にグラタン、下段にパンのようにも使えて調理のバリエーションが増えるところがいいですね。サーモスタットもついていて、安全性も考慮されています。
 

☆ラドンナ(LADONNA) オーブントースター 「Toffy」 K-TS1-PA PALE AQUA

・特徴:2段式で省スペース。3灯のヒーター搭載で、焼きムラも少なく、美味しく出来上がる。
・外形寸法(約):幅24.0×奥行26.0×高さ32.5㎝
・庫内寸法(上段)(約):幅19.0×奥行18.0×高さ6.8㎝
・庫内寸法(下段)(約):幅19.0×奥行18.0×高さ8.0㎝
・重量:約3.25㎏
・コードの長さ(m):約1.0
・消費電力:900W
・火力調節:3段階(250W,650W,900W)
・付属品:アルミトレイ2枚、レシピブック 

 アマゾンのレビューでは、次のような評価がありました。(2020年10月9日時点)
*2段で3パターンのオーブン切換えがあるので使うところだけヒーターをつけられる。*見た目が非常に良い。普段使っていて、不便に感じることはほとんどないです。
*焼き目が裏と表でムラがある。
*お弁当作りでは、2段なので二種類いっぺんに調理できるのが助かります。
*1枚又は2枚焼きを選択でき、縦置きなので場所を取らない。デザインがおしゃれで気に入りました。
*デザインに惹かれて購入しましたが、普通に綺麗に焼けます。
*両面で焼きムラもあるし、置く位置によってムラが出たりしますが、パンは焼きムラがある方がシズル感でるので個人的には問題なし。

 レトロなデザインでアンティーク好きな人には人気がありそうです。Toffyシリーズでキッチン家電を揃えてみるのもいいかもしれません。
 
 デザインに惹かれて購入されても、性能面で特に問題となるようなことはなさそうです。焼きムラがあるのを気にされる方も気にされない方もいらっしゃいますね。

 ただ、レビューでは、タイマーのつまみ部分が壊れるという指摘もありました。

 上記3機種を紹介しました。
 
 いずれも、見た目もよく、性能面もほぼ同じといえるでしょう。
 
 縦型のオーブントースターは、コンパクトで置き場所に困らないという利点があります。ですから、容量は大きくはなく、上下段で違う料理を同時に作ることができるという特徴を有しているものの、沢山の量を一度に作るというものではないようです。
 
 とはいえ、ヒーターを上手に使い分けて、色々なオーブン料理を工夫してみる楽しさはありますね。



タイトルとURLをコピーしました