血圧計 手首式を選ぶなら おすすめの機種比較

血圧計 手首式を選ぶなら おすすめの機種比較手首式の血圧計は、測定結果の血圧値を表示する液晶画面とカフが一体化した小型タイプのものです。コンパクトで手軽に血圧測定できるところがメリットですね。

コンパクトで軽いため、旅行など外出時にも携行できるので、家用と別に持っていてもいいと思います。

価格も上腕式よりも安価ですが、安価ながらも機能も充実しています。

ただし、手首式は上腕式に比べて心臓からより離れた位置で測定するので測定精度が低くなります。そのため、正確な測定値でなくてもだいたいの値で構わないという人におすすめです。

人気があるおすすめの機種について見ていきましょう。

手首式血圧計を選ぶポイントとして、
・電源
・重量
・機能
・操作性
に注目して見ていきましょう。

☆オムロン HEM-6164

Amazon | オムロン 手首式血圧計 HEM-6164 HEM-6164 ホワイト | オムロン(OMRON) | ホーム&キッチン 通販
オムロン 手首式血圧計 HEM-6164 HEM-6164 ホワイトがホーム&キッチンストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

・電源:単4形アルカリ乾電池2個(1日1回使用で約300回)
・本体重量約85g(電池含まず)、幅 約84㎜×高さ 約62㎜×奥行 約21㎜
・クイックスタートを搭載。電源ONから約1.5秒で測定開始
・30回分のデータを記録可能
・不規則脈お知らせ機能(血圧の異変を知らせてくれる)
・対象手首周:13.5㎝~21.5㎝

手首式のベーシックモデルです。
アマゾンのレビューには、
「朝、夕、晩に測定して、電池は5ヵ月持った。」
「動作音が静か」
「測定時間も短いし、カフの巻き付けも簡単」
など、高評価が多くありました。

☆パナソニック EW-BW10-W

Amazon | パナソニック 手くび血圧計 白 EW-BW10-W | パナソニック(Panasonic) | 手首式血圧計 通販
パナソニック 手くび血圧計 白 EW-BW10-Wが手首式血圧計ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

・電源:単4形アルカリ乾電池2個(1日1回使用で約300回)
・本体重量約110g(電池含まず)、幅 約83㎜×高さ 約69㎜×奥行 34㎜
・大型液晶画面で、文字が見やすい。文字サイズ15㎜
・1日3回分の計測を30日間、合計90回分のデータを自動記録可能(ただし、日時は記憶されず)
・脈間隔変動サイン機能(不規則脈波を知らせてくれる)
・高血圧領域のときは点滅して知らせてくれる
・対象手首周:約12.5㎝~22.0㎝

アマゾンのレビューにも、、
「めがねをかけなくても、朝薄暗くても、数字が大きくはっきり読み取れる。」とあるように、文字が見やすいというのが特徴で、視力が衰えてきた人におすすめです。
 また、本体は5色のカラーバリエーションがあり、お好みの色が選べます。
 ただし、ケースはついておらず、電池は同梱されていないようなので、注意が必要です。

☆タニタ BP-E12

Amazon | タニタ 手首式血圧計(ホワイト)TANITA BP-E12-WH | タニタ(TANITA) | 手首式血圧計 通販
タニタ 手首式血圧計(ホワイト)TANITA BP-E12-WHが手首式血圧計ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

・電源:単4形アルカリ乾電池2個(1日1回使用で約250回)
・本体重量約105g(電池含まず)、幅 約71㎜×高さ 約84㎜×奥行 約32㎜
・測定は「開始/終了」ボタンを押すだけ
・平均値表示機能(直近2回分の測定値を平均して表示する)
・60回分のデータを自動記録可能(日時付)
・脈間隔変動チェック機能(不整脈の傾向にある脈の乱れを察知できる)
・高血圧領域のときは点滅して知らせてくれる
・時計機能付き
・対象手首周:約12.5㎝~22.0㎝

他の機種と比べると、電池の寿命が少しばかり短いようです。

☆オムロン HEM-6232T

Amazon | オムロン手首式血圧計HEM-6232T HEM-6232T ブラック | オムロン(OMRON) | 手首式血圧計 通販
オムロン手首式血圧計HEM-6232T HEM-6232T ブラックが手首式血圧計ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

・電源:単4形アルカリ乾電池2個(1日1回使用で約300回)
・本体重量約90g(電池含まず)、幅 約91㎜×高さ 約63.4㎜×奥行 約13.4㎜
・1.5秒クイックスタート(電源オフから測定開始までの起動時間が速い)
・測定姿勢をガイドしてくれる(手首と心臓の高さを合わせ、正しい姿勢になるとランプとマークで知らせてくれる)
・見やすい大きな文字
・カフが正しく巻けたかを知らせる機能(正しく装着すると画面にOKマークが表示される)
・平均値表示機能(直近2回分の測定値を平均して表示する)
・2人×100回分のデータを自動記録可能(日時付)
・不規則脈波お知らせ機能
・対象手首周:約13.5㎝~21.5㎝
・スマートフォン対応(スマホアプリOMRON connectで血圧管理できる)

正しい測定に導く機能やスマホアプリ対応など機能が充実している分、値段は高めです。
アマゾンのレビューでは、
「音が静かというより無音に近い」
「ハードケースがついていてコンパクトに持ち歩ける」
「携帯とWi-Fiリンクできるのでデータを俯瞰して見れて、面倒もありません。」
など、高評価が多いようです。

 手首式での血圧の測定では、計測時の本体の高さを心臓の高さにしておくことが要求されます。位置を高くすると数値は低くなり、位置を低くすると数値は高くなる、ということを心得ておけば、精度の低さはそれほど気にならないかもしれません。

 どの機種も、カフを手首に巻いて、スタートスイッチを押せば、血圧測定が開始されます。
 より正確な血圧を測定することを重視するのであれば、正しい測定姿勢をサポートしてくれる機能を持つ、オムロン HEM-6232Tがおすすめです。
 手軽に測定できて見やすいことが一番というのであれば、パナソニック EW-BW10-Wがいいのではないでしょうか。

created by Rinker
¥12,800 (2020/11/24 02:33:55時点 楽天市場調べ-詳細)

タイトルとURLをコピーしました