趣の異なる朝に by ポップアップトースター 人気おすすめ機種 比較

 一人の朝も
 いいけれど

 二人の朝も
 乙なもの

 優雅な朝は
 かわらずに

 それでも何か
 物足りぬ

 ん?

 何かご不満でも?

 だって、
 食パンのトーストもいいよ
 美味しいよ

 山型パンのトーストもいいよ
 サクッとしてるよ

 だけど、
  
 優雅に朝を
 過ごすなら

 小さいパンも
 トーストしたいし、

 クロワッサンも
 温めたいし

 ロールパンも
 温めたいな

 オシャレでコンパクトな
 ロールアップトースターだと
 無理?

☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ

 無理ではありません。

 ポップアップトースターでも、食パンを焼くだけでなく、ロールパンやクロワッサンなどスロットに入らない形のパンを焼くことだってできるものもあります。

 また、普通の食パンの形やサイズとは異なる、自家製のオリジナルな形やサイズのパンだってトーストしてちゃんと取り出すことができるものもあります。(普通は、サイズが小さいと、ポップアップしてもトーストがスロットに隠れたままということもありますね。)

 ポップアップトースターを選ぶ時にチェックすることは、[朝を優雅に by ポップアップトースター 人気おすすめ機種 比較]で書きましたが、再掲しておきます。

 *何枚のパンを焼くことができるか:一人だけだから1枚焼ければいい、とか、2枚は食べる、とか、それぞれの事情がありますね。

 *焼くパンの厚さはどのくらいか:自分は厚切りのパンがいい、と思ってもパンを入れるスロットが狭いと焼けませんね。

 *焼き具合を調節できる機能があるか:人によって、カリっとサクサクがいい、とか、トーストしてもふわっとしている方がいい、など好みが違います。焼き色を調節できると嬉しいですね。

 *トースターのサイズや重さ:ポップアップトースターはだいたいコンパクトなサイズのものが多いと思いますが、それでも置く場所の関係でサイズや重さはチェックしておいた方がいいですね。また、デザインも豊富なので、キッチンに映える好みのポップアップトースターを見つけてみてはいかがでしょうか。

 これらのチェックポイントに加えて、ロールパンやクロワッサンなどスロットに入らない丸い形のパンを焼く機能があるか、小さいトーストを取り出す機能があるかどうかを中心に、ポップアップトースターの人気おすすめ機種を見ていきましょう。

☆デロンギ(DeLonghi) トゥルー ポップアップトースター ホワイト TTP220J-WH

・特徴:様々な生活シーンに調和するコンパクトでシンプルなデザイン。クロワッサンやロールパンなど、スロットに入らないパンを温められるラック付き。トーストしながら、いつでも焼き目を確かめられる「焼き目チェック機能」を搭載。
・サイズ(約):幅16.5×奥行31.5×高さ19.0㎝
・スロット幅:約12~24㎜の厚さのパン(10枚切から5枚切り食パン)に対応(4枚切およびそれ以上の厚さには対応していない)
・重量(約):約1.5㎏
・コードの長さ(m):1.5
・消費電力:900W
・トースト枚数:2枚
・温めラック付き:クロワッサンやロールパンなど、スロットに入らないパンを温めることができる。
・焼き色調節:無段階
・焼き目チェック機能:焼いている途中でレバーを上げると、キャンセルせずにパンの焼き目をチェックできる。
・解凍ボタン:冷凍したパンを解凍しながら焼くことができる。

 アマゾンのレビューでは、次のような評価がありました。
*クロワッサンなどのミニパンを温める機能は良いです。電子レンジでもよいですが、食感はトースターの方が良いと感じました。
*焼き具合など問題ありません。ロールパンなどを上で温める機能は、期待していなかったのですが、焦げができるほど十分使えています。
*機能・デザインとも満足のトースターでした。トースター周囲は熱くなりません。
*冷凍食パン1枚で両面とも同様の焼き色になります。
*トーストだけでなく、スコーンをアルミフォイルで巻いて温めるにもお勧めです。
*食パンの焼き具合が、スイッチを切らずに確かめられるのが、他のポップアップトースターには無い良さ。
*食パンがサクサクで美味しい。上にかけて温める機能があって気に入ってます。

 デザインもよく、シンプルで使いやすく、焼き具合もベストで、トップ部分でのクロワッサンの温めも最高、など、ほとんどが高評価でした。

☆ティファール(T-fal) トースター ウルトラミニ ポップアップ バンウォーマー付き ソリッドレッド TT2115JP

・特徴:スタイリッシュでコンパクトサイズ。本体に収納できるパンウォーマーで、バターロールやクロワッサンなどをカンタンに温められる。
・サイズ(約):幅22.6×奥行16.8×高さ18.8㎝
・重量(約):約1.3㎏
・コードの長さ(m):1.45
・消費電力:920W
・トースト枚数:2枚
・パンの対応サイズ:市販の6枚切りが入るサイズ
・パンウォーマー:ロールやクロワッサンなどを温めるときに、ボタンを押すだけで立ち上がる。
・リフトアップ機能:小さめのパンも取り出しやすい。
・焼き色調節機能:6段階
・冷凍パン焼き機能:冷凍保存していたパンがこんがり焼きあがる。
・追加焼き機能:もう少し焼き色をつけたいときに追加で焼く。
 
 アマゾンのレビューでは、次のような評価がありました。
*シンプルでコンパクトなデザインと赤いボディが気に入って購入しました。間違えて買ってきた4枚切の厚いパンも問題なく焼けました。
*多少、焼き具合にばらつきが見られますが、許容範囲です。金額的にもおすすめです。
*すぐに焼けるしバーナーの上に乗せられる構造・細工も施されており、好評です。
*シンプルなデザインで無駄な機能もなく色も可愛いです。重宝しています。
*非常に使いやすい。程よく焼ける。
*クロワッサンを温めるのに便利な上る枠も気に入りました。

 焼き加減が一定しないということで残念に思っている人もいるし、許容範囲だという人もいらっしいました。
 パンウォーマーについては、使われた方は皆さん便利だと好評でした。

☆TWINBIRD スリムポップアップトースター ミラーブラック TS-D424B

・特徴:ホームベーカリーの山型パン対応のワイドスロット。スタイリッシュなミラーデザイン。埃を防ぐふた付、ふたをしたままの誤使用防止設計。
・サイズ(約):幅11.0×奥行37.0×高さ21.0㎝
・重量(約):約1.4㎏
・コードの長さ(m):1.4
・消費電力:950W
・パンの対応サイズと枚数:山型パン1枚(高さ240㎜まで)、角食パン2枚、8~4枚切り(厚さ15~30㎜)
・焼き色調節ダイヤル:淡~濃 
・リフトアップ機能:ベーグルなどの小さめのパンも簡単に取り出せる。
・調理モード:通常モード/冷凍パンモード(通常モードより少し長く焼くことができます)/追加焼きモード(つまみ位置に関係なく約30秒焼きます)
・付属品:ふた

 アマゾンのレビューでは、次のような評価がありました。
*スリムなのでキッチンボードの隙間にちょうど収まりました。このトースターでワンタッチセットで良い焼き加減のトーストが出来上がります。
*スペース取らず、シンプルデザインで焼き加減も調整しやすく、冷凍パンモードもボタン一つでOKなので、忙しい朝に本当に使いやすく、重宝しています。
*この製品は縦に2枚焼くタイプなので細長い形状で場所をとりません。
*ほこりが入らないカバーもあるし、いろいろなタイプのパンが焼けるし、焼き具合も良い感じ。買って良かった。
*ミラー仕様で、カウンターに置いておいてもインテリアのようでおしゃれです。
*このトースターで焼き上げると、外がカリッとしていて中がフワッと焼きあがります。
 

 使わないときでも置いてあるだけでスタイリッシュでオシャレ、パンの焼き加減もよく、機能も申し分ないと、ほとんどが高評価でした。 
 この商品は、ベーグルなどの小さいパンも取り出しやすいようにリフトアップできる機能もありますが、レビューではこれに関する評価は見当たりませんでした。

 上記3機種を紹介しました。
 
 スロットに入らないクロワッサンやロールパンなどを温める機能はとても便利で好評でした。
 特に、レビューのほとんどが高評価だった[デロンギ(DeLonghi) トゥルー ポップアップトースター ホワイト TTP220J-WH]は温めラックも、焼き目チェック機能も使ってみたくなるほど注目です。

タイトルとURLをコピーしました